トースター

パンを焼くと耳ができる

17-0703

無能を晒した。

起きたことを整理して報告して終わっていたが、それで満足していた自分がいる。それでよいと思っていた自分がいる。

口を開いた時に出てくる手立ては

「あぁ、なるほどそう考えるのか」

と思うもの場からだったが、よく考えれば気付いたはずだ。真摯に対応していればそうしたはずだ。選択肢の少ないパターンに当てはめてそれで良いと驕っていた。一歩前しか見えていなかったのだ。

広告を非表示にする